Lenovo Ideapad 330S のファンクションキー(ホットキー)切り替え

Lenovo Ideapad 330S のファンクションキー(ホットキー)切り替え手順。

Ideapadは非常にいいガジェットだが、余計な機能もついている。
「ホットキー」機能…本来ならばファンクションキーとして割り当てられているボタンにボリューム調整やら照度調整やらがついているアレである。
コレを設計した人はファンクションキーを使わないのであろうか??

ホットキーを無効化する

昔は「Lenovo Tools」みたいなやつでできたけど、今はBIOSで設定するしかないようだ。
(まぁこっちの方が余計なものをインストールする必要がなくて助かるのだが)

というわけで、早速再起動してすばやくF2を押す。
BIOSの設定画面に入ったら、ConfigurationのタブからHotKeyの項目を探し、EnabledからDisabledに変更する。

設定が完了したら、「Save & Exit(保存しておわり)」で抜ける。

これでExcelのセル選択するときにF2が押せるぜヒャッホー!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です